SERVICE

事業内容

鑑定人とは?

正式には損害保険登録鑑定人といい、損害保険に関る、建物や動産の保険価額の算出、損害額の鑑定、事故の原因・状況調査などを行う専門家です。損害保険鑑定人は(一社)日本損害保険協会の資格試験に合格して登録されており、1級・2級・3級の資格のうち、いずれかの資格が必要です。
鑑定人の詳しい業務内容は、(一社)日本損害保険鑑定人協会のホームページをご覧ください。

鑑定人とは?

損害鑑定

損害保険の対象となっている財物が、火災などにより損害を被った時、当社は、保険会社から依頼を受け、その事故状況・原因を正確に把握し、損害の範囲を確認の上、損害額の算出を行います。

損害鑑定

広域災害鑑定

近年、大震災、集中豪雨、台風災害など、これまでになかった大規模な自然災害に見舞われています。こういった大規模災害が発生した際、当社は、保険会社からの依頼のもと、いち早く被災地に赴き、迅速な損害鑑定を行います。

広域災害鑑定

評価鑑定

事故にあった時、十分な補填を受けるためには、適正な保険金額の設定が重要です。
当社は、各種ビル、ホテル、百貨店などの商業施設や自動車、電機などの製造工場、化学などのプラント施設から神社・仏閣などの特殊な物件にいたるまで、幅広く保険価額の評価鑑定業務を行います。

評価鑑定

PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

  1. 当社は、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。
  2. 当社は、適切な個人情報の収集、利用及び提供に関する社内規定を定めこれを順守します。
  3. 当社は、個人情報を御本人の同意を得たうえで収集し、利用目的をできる限り限定し、事業活動に必要な範囲で適正に取り扱います。
  4. 当社は、個人情報の適切な管理を行い、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩に対する万全の予防策を実施することにより、個人情報の安全性の確保を図ります。
  5. 当社は、個人情報の適切な取り扱いを周知させるための社員教育を定期的に実施します。
  6. 当社は、個人情報保護の仕組みについて、事業内容や環境の変化に応じ、継続的な見直し、改善に努めます。
株式会社かがやき鑑定  代表取締役

野田昇一